プロフィール

チョコ

  • Author:チョコ
  • ドジ子のチョコとクッキーの思い出、じゃじゃ馬凜ちゃんのドタバタ日記です。

いくつになったの


画像フリップ



最近の記事


最近のコメント


画像のサムネイル


カテゴリー


きょうべーちゃんはチョコは男の子を一緒するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「べーちゃん」が書きました。
クッキーも歳とともに、気むずかしくなって、新しいお友だちがなかなか出来なくなってきていました。

初めて会う男の子は、まずダメ。

会うと、とりあえず固まります。そして1メートル以内に近づくと、怒って吠えます。
ケンカする気満々です。
相手が大きくても関係有りません(>_<)

女の子の場合でも、若い子はじゃれてじゃれて遊びたいので絡んできます。
そうすると、うっとうしいのでしょうね…(-_-;)
唸って怒ります。

そんな具合ですから、なかなかお友だちも出来なくなっています。



ところが、最近新しくお友だちが出来ました。

それがなんと、若いオスなんですよね~^^;

信じられません!どういうこと???

トイプードルの男の子でブラックとアプリコットの2匹です。

相手の子は若いので、じゃれてじゃれて、飛びついてきたりもしますが、
こんな時いつもクッキーは怒ります。
でも、この子たちの場合は、いつもシッポフリフリなんです。

クッキーから、クンクンしつこく行ったりもします。

相性って、あるんだ~~って、思いました。

相手の飼い主さんも、あまり酷く飛びついたりしたら、リードで加減をして下さるので、助かっています。


今日も、雨がポツポツ降りかけていたので、早く帰りたかったんですが、
3匹が遊んで遊んでなかなか離れなかったんです。

携帯で撮ろうと思うけど、何度チャレンジしても3匹とも動いててまともに撮れません。

やっと2匹が止まってるのを撮れました。クッキーは動いていますが~^^;
最近の仲良しさん♪

たまにしか会いませんが、見つけるとお互いに寄って行くようです。

これって、何なんでしょうかね~~

姿、形?ニオイ?雰囲気???

犬の相性って、面白い~~~!!
今日、ポストにJKCから毎月送っていただく雑誌が、3冊も来ていました。

JKCの雑誌


( ̄ー ̄?)...アレ?と思ってよく見ると、お向かいのきゃめさんちの分が2冊入っていました。


今までこんな事はなかったのにね~。

配達員さん、変わったのかしら?

すぐ、きゃめさんのポストに入れておきました。



スープカレーのお話。

何年か前に、北海道のお友だちにスープカレーなるものを送っていただきました。

これが美味しくて、でも、その頃の大阪には売ってないし。

ある日、映画を見に行った「なんばパークス」の中に、スープカレーの専門店があって、
そこで2回目にいただきました。

それから、数ヶ月したときに、スーパーでスープカレーのスープがレトルトパックで売っていました。

早速買って、家で作ってみたら、なかなか好評~(^_^)v


でも、それは寒い時期で暑くなると、レトルトのスープは店頭から姿を消しました。

しばらくしたら、固形ルーのスープカレーが店頭に出ました。

最近は、このルータイプの分で作っています。


今夜の夕飯は、スープカレー~♪

わが家のスープカレー♪

スープカレーは鶏肉が多いのですが、私が鳥がダメなので、牛肉で作ります。
ウインナーも美味しいです。

本当のスープカレーの野菜は、ゴロゴロと大きめですが、子供が嫌がるのでわが家では小さめです。

そして、子供は、スープカレーの食べ方ではなく、ご飯にかけて食べます~ヾ(- -;)コラコラ

この春から始まった朝10時からの関西ローカルの番組で、円 広志さん司会の「よ~いドン!」というのがあります。

番組の始めの方のコーナーで、毎日有るのが「隣の人間国宝さん」というコーナーです。

円さんと月亭八光さん(月亭八方さんの息子)が、関西のいろんな駅からブラブラと散策し、
その町の頑張っている人や印象に残った方を「隣の人間国宝さん」に認定するというコーナーです。

きっと散歩好きの円さんの希望で出来上がったコーナーなんでしょうね。

これが私も結構好きで、毎日家事をしながらしっかりと見ています。


そして、昨日と今日は、阪急電車中津駅周辺の散策でした。


中津は、実家があり、私が生まれ育った町です。

梅田の隣の駅なんですが、「都会の田舎」と他の町の人に言われるくらい、住宅ばかり開けない町なんですよね。
でも、大都会の梅田には徒歩で行けるくらい便利な町でもあります。

番組では、「ノスタルジー溢れる町」と、お洒落に紹介されていました^^;


でも、最近の中津は、変わってきています。

昨日の放送での、阪急電車高架下のカフェギャラリーや、中津芸術文化村 ピエロハーバーにはビックリしました!
いつのまにあんなのが出来たのか~?
面白いエネルギー溢れる場所になっていました。

老舗のパン屋さん「キムラヤ」は、学生時代からあり、中学の登校時に寄って昼ご飯を買ったりしていました。
まだ有るんですね~~

南蛮文化館は、これも中学時代からあり、登下校に前を歩いていて、どんなものが置いてあるんだろうっていつも思っていました。
だっていつも閉まってたから…^^;
この放送で分かったのですが、今は5月と11月には一般公開しているそうです。

細川ガラシャのクロスも有りましたね~
安土桃山時代から江戸時代のはじめまでの貴重な歴史的美術品・工芸品が並んでいました。
是非、一度訪れてみたいです。

今日の番組では、実家の並びにある珈琲屋さん「ワークマン」が紹介されました。

ここは、私の亡き父が、大のコーヒー好きで、毎日朝の仕事前に一杯飲みに出かけていました。
私も時々一緒に出かけて飲ませてもらいましたが、独特の酸味のある美味しいコーヒーで、
コーヒー通の方達が集まる喫茶店です。

そして、たまたまその撮影の時にそこでコーヒーを飲んでいたのが、すぐ近所のおじさんで、
とってもよく知っている人でした。
わが家では通称「コロちゃんのおっちゃん!」

私が頭の中の腫瘍の手術で入院しているときに、長男2才を実家に預けていたのですが、
その時に近所にコロちゃんという犬がいて、その犬の散歩の時に、いつも長男を一緒に連れて行ってくれていたのが、コロちゃんのおばちゃん、つまりそこのお母さんでした。

犬と一緒に堤防を駆け回って遊ばせてくれていたのでした。

そこのお母さんは亡くなったのですが、そのご主人もよく可愛がってくれていました。
それがコロちゃんのおっちゃんです。

主人と一緒にテレビを見ていて、同時に叫びました!
「あ、コロちゃんのおっちゃんや~~!!」って~^^;

知ってる人か出てくると、興奮しますね~ヾ(;´▽`A``アセアセ


昨日、今日で、私の知らない中津、変わりゆく中津がいろいろ紹介されて、面白かったです!




きのうは弟子へ終了するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「べーちゃん」が書きました。
今日は、ちょっと遠くのスーパーへ買い物に行きました。

ダイヤモンドシティの中の、ジャスコへ~♪

その売り場の横に、花*花プリンのお店がありました。


その中に「 天使のとろけるプリン 」というのがあって、名前からして美味しそう~♪

天使のとろけるプリン

思わず買ってしまいました。


美味しそう~~♪

ホントにトロトロで、とっても美味しかったですよ!

最近、やたらと美味しいプリンが食べたくて~~^^;

少し、欲求が満たされました。

でも、今度はトロトロプリンではなく、シンプルな美味しいプリンが食べたいな~~(^o^)


食欲の秋…太りそうです~(;^_^A アセアセ…
韓流ドラマのタイトルです。

見たのは、もう数年前になります。

お友だちに借りて、見たのですが「スゴク可哀相で、とってもいいドラマ」というフレコミでした。

本当にその通りで、涙、涙の感動ドラマでした。



その「ごめん、愛してる」が、ギャオにやってきました!!

しばらくぶりに、また泣きましょう~♪

楽しみが、一つ、増えました♪

ごめん 愛してる
9月13日~15日の三日間、師匠の二人展が、盛況のうちに無事終了しました。

名誉会長の傘寿(80才)の記念に催された、娘さんである会長との二人展でした。

三日間、現在の会員さんや、懐かしい会員さん、またお友だちなど、沢山見に来てくださいました。

私達、弟子はお茶などをお出ししたり、受付に交代で座ったりしました。


作品の写真をとりましたので、見てくださいね!

二人展の作品の数々

特に写真一番上の、真ん中の大きな三作品、80才の名誉会長の作品をご覧下さい!!

力強い作品でしょ~~!!


いつまでもお元気でご指導していただきたいですね!
いよいよ明日から、師匠である名誉会長・安原皐峰先生と、その娘さんの会長・安原春園先生の個展が開催されます。
名誉会長と会長の二人展、親子展なんですよ!


皐峰先生は、今年「傘寿」を迎えられた80才です。

とてもそんなお歳を感じさせない大きな迫力のある作品も展示されます。

今年の展覧会のページを見ていただければ分かりますよね!

これはとっても大きい作品なんですよ!

それに、今までの書にかかわった人生の想いを小作品にされて、沢山の作品を書かれています。


会長の春園先生の書は、素晴らしく素敵で、いつも魅入ってしまいます。

どちらも元気をいただける素晴らしい書です。

お近くの方、お時間の有る方は、是非立ち寄ってください!


天王寺ミオ12階ホールにて、13日(土)~15日(月)です。

詳しい時間は、↓を参考にしてください。
二人展・詳細

弟子の私達も、会場にいますので、声を掛けていただければ嬉しいです♪

チョコの「クッキー11才のページ♪」のまねしてかいてみるね

先日の日の右のホームページを、クッキー11才からずっと残していただければ嬉しいです(^^)クッキーの変貌ぶりなど、クッキーの方にお誕生日を作った。
クッキー11才からずっと残しています。
ごゆっくり、覗いてみてみていただければ嬉しいです(^^)クッキーのお祝いの今日まではこちらからどうぞ♪メニューの今日まではこちらからずっと残しています♪
クッキー11才の日の日を、クッキーのクッキーの今日まではこちらからずっと残していただければ嬉しいです(^^)クッキー11才のクッキーの右の日のホームページを、クッキーの右のクッキーのホームページを、覗いています。
クッキーの今日まではこちらからどうぞ♪メニューのクッキーのページにしました。
ごゆっくり、記念にページがあります。
ごゆっくり、ご覧下さいね~(^-^)ノ

*このエントリは、ブログペットの「べーちゃん」が書きました。
先日のクッキー11才のお祝いの日を、記念にページにしました。

クッキーのホームページを作った3才からずっと残しています。

よかったら、クッキーの変貌ぶりなど、覗いてみていただければ嬉しいです(^^)


クッキーの今日まではこちらからどうぞ♪

メニューの右の方にお誕生日のページがあります。

ごゆっくり、ご覧下さいね~(^-^)ノ
先日の展覧会のページがやっと出来ました。


第31回泉心会展のページはこちらです。

私の教室の生徒の作品は、こちらです。

私の作品も載っている、審査員の作品のページはこちらです。

どうぞ、ご覧下さいね!

私の作品だけ、ここで披露させていただきます。

展覧会・私の作品です

今朝、クッキーのお散歩で公園に出かけると、たくさんの人がお掃除をしていました。

子供たちが多くて大人もチラホラ。

今日は子供会のお掃除だったのね。
何年か前に公園のすぐ横に、大きなマンションが出来たので、人数が少なくて先行きが心配だった子供会も、今や大人数を抱える会になっています。


邪魔にならないように、お散歩してると、変な物体発見!!


鳩の死骸なんですが、ほとんどの身体はなくて、比翼だけが繋がった状態で残されています。

カラスの仕業?ネコの仕業?


数週間前にも、同じような鳩が転がっていました。

公園には、たくさんの鳩がいて、カラスも数羽住み着いています。
野良猫は、最近少なくなったのですが…

お掃除している子供たちも大人も恐々処理をされていました。


ご苦労様です~~!


普段、楽しげな公園も、みんなが寝静まった夜中には、こんな残酷なシーンが繰り広げられて居るんですね…^^;
書道の坂井先生と大津先生にお誘いを受けて、心斎橋大丸で催されている
「相田みつを全貌展」に行ってきました。

全貌展?

それってどういう事なんだろう~って思ったのですが…

それは若い頃の作品から、絶筆まで、見応えのあるものでした。



みつを氏の「宿命」という作品が、工房から見つかったそうです。
それはみつを氏の原点と言っていい内容だそうです。

その作品は、展覧会場中程に飾ってありました。

なんだか、すごく心打たれました。

こちらの大丸ミュージアムの案内ページにも載っていますので、是非ご覧下さい。

若い頃の書作品は、ホントにきちんと書に取り組まれたことを証明していました。
素晴らしいさくひんの数々でした。



ろうけつ染めの作品も数々ありました。

その中に、大きな作品で、童謡を絵と共に書いた作品が有ったのですが、それは、子供たちの
かけ布団になっていたそうです。

とっても子供さんを大切にしておられた様子もうかがえました。

余談ですが、PTA活動も熱心にされたそうですよ。



全部ではないけど、作品には長男の一人氏の作品の説明、コメントが添えられていて、
それぞれの作品が強烈に心に染みる様な展覧会でした。



会場の最後の方に、絶筆となった、「円相」と「一」の作品がありました。

それはテレビの撮影のために書かれたので、落款も何もない作品でしたが、これが最後の作品なんだと思うと、とっても感動しました。



出口で、みつを製品がいろいろと売られていましたので、今日の記念に、2点買ってきました。

一つは、暖簾です。

みつを氏の暖簾

どこに飾ろうか、まだ迷っています~^^;

もう一つは、クリアファイル。
みつを氏のクリアファイル

これは仕事で使おうと思っています。


書道展では、たいてい好きな作品だけをじっくり見て、あとは素通りして歩くので、案外短い時間で見終わるのですが、今日は、一つ一つの作品を、一人氏の解説を読みながら観賞したので、
有意義な時間をたっぷり楽しみました。

 | BLOG TOP |